北九州学術研究都市10周年記念  

第102回産学交流サロン(ひびきのサロン)


「これからの環境ビジネスに役立つ技術 」
    
 日頃の生活がより一層便利になっていく一方で、地球環境に対する負担は急激に増加しており、ここ数年間の環境ビジネスに対する関心の高さは、ご存知の通り国際的水準で上昇し続けています。
 今回のひびきのサロンでは、環境ビジネスに役立つ研究の発表を通じて、私たちを取り巻く環境について再考しました。

 期 日:平成23年7月29日(金)  15:00~19:00(開場14:30)
 会 場:北九州学術研究都市 産学連携センター(北九州市若松区ひびきの2-1)
 主 催:財団法人北九州産業学術推進機構 内 容:


 〔講演1〕「放射性廃棄物や環境汚染物質から地球を守ろう!」
 /近畿大学 産業理工学部 生物環境化学科
 教授 西田 哲明氏

 〔講演2〕「最近の膜処理の現状と多目的水処理用膜処理システムの紹介」
 /北九州市立大学 国際環境工学部 エネルギー循環化学科
 教授 石川 精一氏

 〔講演3〕「重金属イオン検出用キドセンサと産業廃棄物を使ったエコ建材の開発」
 /近畿大学 産業理工学部 生物環境化学科 
 教授 荒川 剛氏
     

  交流会&フリーディスカッション(17:45~19:00)

詳細は、下記リンクへ
 
         http://www.kq-ec.net/iac/salon/salon-102th.html



【お問い合わせ】
(財)北九州産業学術推進機構 産学連携統括センター産学連携部
担当:佐藤、西
TEL:093-695-3006  FAX:093-695-3018
 

拍手する