北九州学術研究都市は、「アジアの中核的な学術研究拠点」と「新たな産業の創出・技術の高度化」を目指し、理工系の国・公・私立大学や研究機関が同一のキャンパスに集積するという独自の試みとして2001年4月、「北九州市若松区ひびきの」の地に誕生しました。

 


ksrp.jpg
拍手する